旅のススメ
海外はおろか国内旅行すらおぼつかなかった管理人が
地球一周の船旅を通し徐々に旅なれていく様子と旅からの学びを詰め込んだ冒険の書
カレンダー
<< 2018年5月 >>
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

最新の記事

カテゴリ

スポンサード リンク

最新のコメント

過去の記事一覧


旅の始まり マレーシア

スポンサード リンク

※2日目のクアラルンプール駅 KTM

今回はマレーシアはクアラルンプール、マラッカを観光する

実際に尋ねる前のマレーシアのイメージは
ボルネオ島などに代表される熱帯雨林と豊かな生態系
世界最高峰の高さのビルをもつ経済発展目覚ましい国
シンガポールの燐国であり近しい文化を持つ

などなどであった


まず到着したのはクアラルンプール国際空港

到着したのは既に深夜12時を回る頃であったが
現地の携帯キャリアのお店はどこも開いていて、SIMカードを購入するのに苦労しない
レストランは閉まっているところが多いものの、商店などは開いているところが多くて
必要なものを簡単に揃えることができる

空港内外にホテルもあり
深夜着だろうがトランジットだろうが何の問題なし
非常に充実した国際空港だ


KLIAエクスプレスを使えば30分程度で市内まで行けてしまうのだが

到着時間が微妙で最終電車間近だった事と
私は日本、奥さんはフィリピンからここに飛んできて到着時間も異なるという都合から
旅初心者の彼女に無理をさせるわけにもいかず
空港横にあるTuneホテルに泊まることにした。


これにて8時間のフライト後に移動することなくぐっすり休めるし
翌朝もバスなどの安い交通機関でゆったりと移動することができる。






↓クリックでランキングがあがります。 応援ありがとうございます。。
にほんブログ村 旅行ブログへ
   にほんブログ村
posted by アキ at 2016/05/07 12:16

コメント
コメントはありません。

コメントを投稿する
名前 [*]:
E-Mail:
URL:
Cookieに保存:
147 認証:※左の数字を入力
コメント [*]:
※管理者から承認されるまでコメントは反映されません。

検索


リンク

プロフィール
ニックネーム:アキ
誕生日:3月12日
性別:男
自己紹介:
英会話教室に10ヶ月通った後いきなりの飛行機での世界一周、その後たった1週間後にピースボート71回に乗船という、1年以内で違う方法で世界二周するという貴重な経験を。
旅は徐々にバックパッカー風になるも、片手にはモバイルを欠かさない。

貴方が育てるこのサイト
   ↓クリックで応援↓

   ↑清き一票を↑
Copyright 2007 旅のススメ All Rights Reserved.
Powered by PocketBlog