旅のススメ
海外はおろか国内旅行すらおぼつかなかった管理人が
地球一周の船旅を通し徐々に旅なれていく様子と旅からの学びを詰め込んだ冒険の書
カレンダー
<< 2018年2月 >>
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28

最新の記事

カテゴリ

スポンサード リンク

最新のコメント

過去の記事一覧


[PB71] チュニジア(チュニス)入港

スポンサード リンク

世間知らずの俺は、今までサッカーでしか聞いたことがない名前だった国
チュニジア

という話を船の仲間にしたら…。

「高校の歴史で習いますよ!」 と一蹴されました(汗


ピースボート71回の旅では2度目となる1泊可能な旅です。
もちろん外泊するしかない!


港に着いたときには既に夕方だった

船で仲良くしている女性グループ
外泊を決意している、H君アームさんタップ君
総勢10名で出発し、食後に外泊組みは離脱する事にした。

チュニス港には両替所や店が立ち並び
ここが観光船が訪れる港であることもわかった

※現地通貨

外食をしようと何百人もの乗客が両替所に詰め寄るので大混雑
チュニジアはディナールという現地通貨があるが
ユーロも広く流通しているので

無くてもやっていけるような
でもあると心強いような

ってもどかしい感じだった(結局少しだけ変えた)


港を出てすぐのところに鉄道があると聞いたのだが見つからず
警備員のような人に聞いても

「このあたりには無い」

といわれる始末

時間が惜しいのでタクシーにて街まで出ることに
ぼったくり価格には違いないだろうが、タクシー運転手も肩を竦めるほどに値切ったので
まあ良くやったほうではないだろうか

※美しく綺麗な街で、人々で賑わっていた

チュニス市街に到着した頃にはすっかり夜だった
灯る電灯は白熱灯なのか、どこと無くヨーロッパ風の建物が
オレンジに反射して綺麗だった

※明るく人も多いので治安も問題ない

テラスを構えたレストランで食事することに
チュニジア料理を堪能
クスクスという米粒状のパスタを食べたが
ちょっと口に合わないし、量が多かった

そのあと旧市街へ
道中に大きなフランスゴシック風の教会や国立劇場があって
なかなか良かった

※フランスのノートルダム大聖堂を思わせる

旧市街の入り口に来たが、中は真っ暗で
どう考えても犯罪に巻き込まれそうな雰囲気がプンプンだったので
引き返してお酒が飲める所を探すことに

※路面電車が結構な速度で行きかう、急停車できない分車以上に注意したい

何軒が巡ったがどこも

ノンアルコールビールならある

との事、どうやらここチュニジアでは
お酒を出せるレストランは限られている様子

なんとか見つけたホテル併設のレストランで
セルティアビールという一番一般的なビールを飲む
外は土砂降り

※一般的なビール、飲みやすい味だった

イチジクのお酒もあったのだが、こちらは度数が高くてちょっときつかった

ともあれ、チュニジアのお酒が飲めて満足

雨が小降りになってから
ここで女性グループとは分かれる事に

駅を目指す


GPSが指す方向に従い進んでいるが
駅らしきものは見当たらない、近づく終電

男に聞くと、

「既に電車は行ってしまったよ、タクシーで行くしかない」

食い下がると
あきらめたのか少し先の建物を指差す男
目立たないがのようだ

そして男はタクシー運転手だったw

旅は自分が欲しい情報を必ず与えてもらえるとは限らないなと改めて痛感

とりあえず次の日の目的地のハマメットに一番近い駅まで行くことにして
急いでチケットを購入たら、わずかだがお釣りが出ない
乗り遅れては元も子もないので気にせずに
急いで電車に飛び乗る

と、電車が動き出してから
駅員さんがわざわざ硬貨を持ってきてくれた

親切だけどなんでだろ???w




しばらく電車に乗り、駅に着くと

そこはタクシーさえもいない、人もいない
見事な暗闇だった


なんとか見つけた空いている店で
3キロ先ホテルがあると聞いたので
歩いて向かうことに


暗闇の道をテクテク歩く5人

頭にはスタンドバイミーがエンドレスで流れていた


ホテルを見つけるも
英語が一切通じず…。 断念


2件目のホテルでやっと部屋を確保できた。。
1泊11ユーロでそこそこ悪くないホテルだったのでよかった

※日本円で当時1300円なのだから安い、とても小さなバルコニー付

水道水はすこし塩分が混じっているのか、とても不味かったけど




↓クリックでランキングがあがります。 応援ありがとうございます。。
にほんブログ村 旅行ブログへ
   にほんブログ村
posted by アキ at 2010/11/26 22:23

コメント
コメントはありません。

コメントを投稿する
名前 [*]:
E-Mail:
URL:
Cookieに保存:
48 認証:※左の数字を入力
コメント [*]:
※管理者から承認されるまでコメントは反映されません。

検索


リンク

プロフィール
ニックネーム:アキ
誕生日:3月12日
性別:男
自己紹介:
英会話教室に10ヶ月通った後いきなりの飛行機での世界一周、その後たった1週間後にピースボート71回に乗船という、1年以内で違う方法で世界二周するという貴重な経験を。
旅は徐々にバックパッカー風になるも、片手にはモバイルを欠かさない。

貴方が育てるこのサイト
   ↓クリックで応援↓

   ↑清き一票を↑
Copyright 2007 旅のススメ All Rights Reserved.
Powered by PocketBlog