旅のススメ
海外はおろか国内旅行すらおぼつかなかった管理人が
地球一周の船旅を通し徐々に旅なれていく様子と旅からの学びを詰め込んだ冒険の書
カレンダー
<< 2018年5月 >>
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

最新の記事

カテゴリ

スポンサード リンク

最新のコメント

過去の記事一覧


[PB71] スペイン・マドリード・プラド美術館

スポンサード リンク


国立プラド美術館、コレクション数は世界有数の規模

ピースボート71回
スペイン・バルセロナ発オーバーランドツアー4日目

スペインの首都マドリッドで朝を向かえ
プラド美術館へ向かう

プラド美術館はスペイン王家のコレクションを展示していて
宮廷画家の作品を初め、外国絵画も多数所有していて
絵画のコレクション数では世界有数の美術館だそうだ

やはり大変絵画のコレクション数が多くて
じっくり見ていると日が暮れてしまうほどだ

ベラスケスが描く宮廷画はどれも迫力があり
王家と近い位置で描かれた事が伺えました
また、描かれた王女の成長が絵から見て取れました

ゴヤの有名な作品
裸のマハ」と「着衣のマハ」を並べて展示してあるコーナー
我が子を喰らうサトゥルヌス」に至っては
誰もが足を止めざるを得ない程の迫力がありました。

あまり絵画に詳しくない人でも
一度は見たことがある作品ばかりで楽しめました

ここのHPでゴヤの絵は詳しい解説があります。  必見
リンクを快く許諾してくださった のぶなが様に感謝!

プラド美術館を後にしてすぐに
ソフィア王妃芸術センターへ
こちらは近現代美術を中心に展示されているようで
ピカソダリの作品が多くありました。

※ピカソ「馬の頭」

※ピカソ「ゲルニカ」、室外からのみ撮影可能、前に立つ人から絵の大きさがお分かりいただけるだろう

※ダリ「偉大なる手淫者

※ダリ「ヒトラーの謎」

※細かな部分にもこだわりが見られる

ピカソの「ゲルニカ」が
あれほど大きな作品とは知りませんでした。
足を止めてみるも

やっぱり、なにがなんだかわかりません
すごい事だけはわかった  かな??

その後食事を取り
マドリード市内観光へ
やはり街並は美しく保存されていてよかったですね


※マドリードは街並も美しかった

次に到着した
マヨール広場は大変賑わっていて
大道芸人やみやげ物屋がたくさんいました

驚いたのはポテトチップスをそのままリヤカーに乗せて引いている光景が
ボトボトとこぼしながら進んでいきます、もったいない


※マヨール広場、建物に四方囲まれて、宝石店などが隣接する、頭上には電飾が

ここマヨール広場は市場としてだけでなく
かつては闘牛サッカー公開処刑宗教裁判も行われ
さらに現在は聖イシドロの祝祭を行うなど
歴史により用途が異なってきた一大催事場との事

久々に街の活気を堪能しました

その後は王宮周辺を散策
ここにも大道芸人が何人かいて
珍しく無さ過ぎるのもどうなんだろうと思ったのでした

※王宮、白く美く立派な建物だった

明日の朝早く出発との事で
早めのホテルチェックイン

夜に時間があったので
年配のTさんゼブラの3人でマヨール広場まで
出かけました
広場には電飾が施されていて綺麗でした
なんかのお祭りの最中だったのかもしれません

※マヨール広場、昼間の電飾が見事に輝いていました

スペインで連敗している事がありました
「パスタを食らう」という事です。
ずいぶん前にスペインに訪れた時もパスタを食べましたが
あまりの高さと不味さに驚いた事がありました。

ツアーガイドに聞いても
スペインではパスタはやめたほうがいいです
と言われましたが
どうしてもリベンジしたい


3人でパスタ屋を探し
なんとか見つけた1軒
通された部屋は煉瓦造りのお洒落な地下室のようで
期待に胸が高鳴りました
味は…。



「うん、給食のソフト麺だねコレ!」



ある意味で期待を裏切らず
旅の思い出になったのでした。。


… 翌朝 …


早朝
マドリッド最後の観光にスペイン広場
人気の観光地との事でしたが
ドンキホーテとサンチョ・パンサの像は勇ましいものの

寒いし、水場に張った薄い氷の上に
ペットボトルやら空き缶やら
どう考えても前日誰かが酒盛りしたような後で
ちょっとゲンナリでした。

更にはフライトも遅れてしまい
ラスパルマスでの船への合流もギリギリで
少しの観光もできなかったのはちょっと残念

ともあれ、オーバーランドツアーは大満足に終わった
たまのツアーは楽で悪くないなと思えたのでした。

次の寄港地はついに南米!
次はドミニカ共和国に寄港


↓クリックでランキングがあがります。 応援ありがとうございます。。
にほんブログ村 旅行ブログへ
   にほんブログ村
posted by アキ at 2010/12/04 18:26

コメント
コメントはありません。

コメントを投稿する
名前 [*]:
E-Mail:
URL:
Cookieに保存:
147 認証:※左の数字を入力
コメント [*]:
※管理者から承認されるまでコメントは反映されません。

検索


リンク

プロフィール
ニックネーム:アキ
誕生日:3月12日
性別:男
自己紹介:
英会話教室に10ヶ月通った後いきなりの飛行機での世界一周、その後たった1週間後にピースボート71回に乗船という、1年以内で違う方法で世界二周するという貴重な経験を。
旅は徐々にバックパッカー風になるも、片手にはモバイルを欠かさない。

貴方が育てるこのサイト
   ↓クリックで応援↓

   ↑清き一票を↑
Copyright 2007 旅のススメ All Rights Reserved.
Powered by PocketBlog